ハーブインストラクター養成講座 卵とハーブの活用

またまた緊急事態宣言が発令されてしまった沖縄です。

少人数制で月2回のスケジュールで開講中のハーブインストラクター養成講座は、感染予防対策を徹底しながら進めていくことにしました。

今回のテーマは「エッグポマンダーとハーブたっぷりのスパニッシュオムレツ」。

卵とフレッシュハーブの相性が良いので、たっぷりと使ったスパニッシュオムレツやそれに添えるサルサソースを作りました。
オーブンで焼くので、生地を作って加熱のセットをしちゃえばあとは焼き上がるのを待つだけ♪

焼いている時間を活用して、卵の殻で作るハーブクラフト「エッグポマンダー」を作りました。

卵の殻の中にドライハーブを入れ、表面を可愛らしい布テープでコーティングして作る香りの玉。
飾ったり、クローゼットや車にぶら下げたりして香りを楽しめます。

最後に試食タイム。
「美味しい!♪」と好評でしたよ!
サルサソースを作る際に使用した、私のオリジナルの手作りタバスコにも注目が集まり、材料を教えちゃいました。
分量はいつも適当なので、ご自身で好みの風味にアレンジしていただければと思います(^_^;)

ハーブやスパイス、アロマを日常生活に気軽に活用する方法を学ぶ講座です。
テキストで掲載されているレシピや活用法以外にも、私の経験や日常的に活用している方法もどんどんお伝えしております。
質問していただくと、嬉しくていろいろと喋っちゃいますね〜。

単発講座も受付中です。
「人が複数集まる場は心配」という方でも参加していただけるよう、
1名様より受付しています。
日程についてはご相談ください。

詳しくはこちらのページから

https://herb-mar.okinawa/herbaromatanpatu/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA