ニゲラの花を見つけました

いつもよりも少し長めのランニング〜♪
東崎らへんを走っていると、、、
歩道に植え込んである街路樹の根元にニゲラの花が綺麗に咲いているのを見つけました〜!

水色の花が一般的かなぁと思っていたら、白色やピンク色もあるんですね〜。

ニゲラ

花や葉っぱがとっても美しいので大好きなハーブです。

どこからか種が飛んできて生えたってのは考えにくい。
この街路樹のすぐそばには、とっても素敵なガーデニングをされているお家があったので、
もしかしたら、そのお家の方が歩道にも綺麗なお花を植えてくださっているのかなぁ、、、と勝手に想像していました。


花が咲いた後に、可愛い果実(、、、と言っていいのかな、この中に黒い小さな種が入っています)ができます。

毎年、クリスマス近くにドライハーブのリースなど、クラフトの実習をする際にはいつもこのニゲラの果実のドライハーブを本土から仕入れているので、コレを見かけた時に思わず
「欲しい〜!!」と思っちゃいました(^_^;)

摘んでも良いなら摘んでドライ保存したい。。。でも、道路の街路樹の根元に生えているモノを勝手に摘んだら怒られるよね〜、、、(>_<)

この種にスパイシーな香りがあり、スパイスとして主にインド料理に利用されるようです。
「ブラッククミン」という名前で売られており、私も一度購入したことがあります。

カレーの具材を炒める時などに利用していますヨ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA