サクナ(長命草)を乾燥させてみました

近々、ハーブボールを作る講座があるので、たくさんのドライハーブを準備しなければなりません。

結構、材料費がバカにならないので自分で集められる、作れる材料は作っちゃおう!

幸い、沖縄は薬草の島。うちの花壇にも自然に生えてきた薬草があります。

以前にご紹介した方法で、自宅の花壇から収穫した月桃やレモングラスの葉を乾燥させました。

月桃の乾燥方法 ⇩
http://herb-mar.okinawa/2016/11/08/gettodry/

レモングラスの乾燥方法 ⇩
http://herb-mar.okinawa/2018/07/21/lemongrassdry/

その中でも今回はサクナの葉っぱもたくさん収穫できそうなので乾燥させてみましたヨ!
サクナは長命草とも言われ、沖縄では食べれば長生きすると言い伝えられているようです。
セリ科の薬草で、意外と爽やかな香りがするんですよ〜(^^)

やり方は、基本的に月桃やレモングラスと同じです。

葉っぱを耐熱皿に平らに並べ、蓋をせずに電子レンジで加熱。
葉っぱの分量によって加熱時間は異なりますが、

今回は、まず800Wで2分。
モワモワと湯気が電子レンジ内に充満し、葉っぱがしな〜っとなってきます。
電子レンジの内側に付いた水滴を拭き取り、1分半ほど再度加熱。

だいぶ乾燥してきましたが、完全ではないな〜。

最後に20秒ほど加熱。
手で触った感じがパリッパリで、少し強く握れば粉になっちゃいそうな触感。

こうなれば完成でーす!

緑色がとってもキレイに残りました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA