乾燥ショウガの作り方

うるま市の特産品が勢揃いしている「うるマルシェ」でお買い物♪
お気に入りの「手作り玄米みそ」がお目当てでしたが、色々な新鮮野菜、果物、加工物を見て回るのも楽しいですね(^^)

とっても大きなサイズのうるま市産ショウガを見つけました。
税込150円!!おうちで重さを計ってみたら、250g超でした。

生のまま使い切るには日数がかかりそうだったので、乾燥ショウガ作りに挑戦してみました。

まずは、
ショウガを超薄切りにします。
スライサーを使うと早いかも、、、ですが、スライサーがなかったので、
丁寧に包丁で切りました(^_^;)

キッチンペーパーに重ならないように並べて、部屋の片隅に1日放置。

翌日、表面が少しだけ乾いた感じになっていました。

次に、
天板にクッキングシートを敷いたところにショウガスライスを並べ、100度に余熱したオーブンで60分加熱。
低温のオーブンに入れることで、焦がさずに乾燥させます。

乾燥ショウガ 作り方

60分経っても、まだ微妙に湿っている感じがあったため、
オーブンを休ませた後、今度は電子レンジ機能で加熱。

600wで2分。

うーむ、もう少しだな、、、。

600wで1分30秒

やっとカラカラに乾燥しました〜(^o^)/

そして、たったこれだけ?!
って位にカサが減ったので、残りのショウガも全部スライスして再チャレンジ。

今度は、2日間自然乾燥させた後、
110度のオーブンで60分加熱したら、カラッカラに乾燥できたので、
電子レンジを使う必要なく完成しました(^^)

完成した乾燥ショウガの重さを計ってみたら、なんとびっくり!
たったの34g(^_^;)

普段、何気なく100g入りのドライハーブを購入したりするけれど、
思った以上に沢山の原料が必要なんだな〜と改めて実感しますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA