月桃の茎でコースターを作りました

どこから種が飛んできたのか、数年前よりお家の花壇には月桃が生え始めました。
とても生命力が強く、どんどんと大きくなり縦にも横にも成長を続けています。

あまりにも大きくなりすぎていたり、年末年始の寒波や強風で痛んでしまった部分を伐採していると、
すっかり乾燥している茎があることに気がつきました。

茎は何層にもなっているので、玉ねぎの皮を剥くように剥がすことができます。
その茎の内側の光沢がとっても綺麗!

捨てるにはもったいない!!!

ということで、剥がした茎を細く切って編み込んで、
コースターを作ってみました。

カゴを編むのと同じようなやり方で編み込む作業は結構大変。
隙間なく綺麗な平面になるように編むためには、細く切る時に幅もきちんと揃えた方が良かったな〜(^_^;)

四苦八苦しましたが、なんとか1枚だけ完成しました!!
かなり雑な仕上がりですが、、、
ほんわかと月桃の香りがしていい感じ。
まだ茎が残っているので、今度はもうちょっと丁寧な仕上がりになるように頑張ります♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA