手作りオレンジピールチョコ

お客さまから無農薬の甘夏みかんをいただきました♪

無農薬であれば、果皮まで使いたい!

まずは、お砂糖と一緒に煮詰めてオレンジピールを作ろう〜♪

果皮の内側の白い部分をスプーンで削ぎ取った後、熱湯に入れて茹でこぼします。

細く切っら鍋に水、三温糖を入れます。甘夏の果汁もあったら良いんでしょうが果実は美味しく食べちゃったので、冷蔵庫にあったシークヮーサーの果汁を少し入れてみました。

水気がなくなるまで煮詰めたら第一段階が終わりです。

この状態だと、まだ表面がベタベタしていて扱いにくいので、
第2段の作業は低温のオーブンで焼くことです。

クッキングシートに平たく並べて120度くらいの温度で40分くらい加熱すると、
余計な水分が飛んでベタベタ感が減ります。

湯煎で溶かしたビターチョコレートをコーティング。
冷やして固まったら、シナモンパウダーをふりかけて出来上がり〜♪

間違いなくウマいやつです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA